Blog / ブログ

 

【報告】黒田凛「哲学との出会い~国際哲学オリンピックに参加して」

2021.07.20 Permalink

はじめまして。IPOの2021年スロベニア大会(5月27日〜30日)に参加した黒田凜です。IPOは昨年に引き続き、e-IPOとしてオンライン開催されました。

新型コロナウイルスの流行が始まってから1年強、普段は会場に足を運ぶようなイベント等に、自分の無味乾燥な部屋(のベッドの上)からパソコンを開いて参加する日々が続いています。その中でIPOは、僕の部屋を色とりどりで賑やかな楽しい空間に変貌させた出来事ランキング堂々の1位でした。オンライン開催だからこそ実現された多彩なプログラムは貴重な経験でした。今大会のテーマは「ユートピアとユートピア的思考」でしたが、IPOは僕にとってまさにユートピアでした(?)。

ここでは、今大会のプログラムとエッセイライティングを振り返り、僕の考える哲学の面白さについてお話しさせていただこうと思います。

続きを読む

【報告】〈哲学×デザイン〉プロジェクト26「居場所がなかったり、あったり、」

2021.07.15 Permalink

5月30日にオンラインで実施した〈哲学×デザイン〉プロジェクト26「居場所がなかったり、あったり、」は、近年さまざまな文脈で語られる「居場所」をテーマに、しかし「居場所とは何か」と、ただその成立を問うのではなく、より広い視野で「われわれは『居場所』をいかに経験するか」を考えたいと、企画された。私たちにとって、居場所の喪失、漂流、邂逅、船出などはいずれもが重要な「居場所」経験だろう。しかし、それらが表立って語られることは少ないと感じる。

今回は、埼玉の自立援助ホーム「樹の下ホーム」に勤める志村亜希子さんと、大阪の依存症回復施設「リカバリーハウスいちご」に勤める渡邊洋次郎さんをお呼びし、ご自身の経験、あるいはこれまでに出会った子どもや大人について自由に話していただいた。

続きを読む

Recent Entries


↑ページの先頭へ