破急風光帖

 

★  日日行行(277)

2019.12.08 Permalink

* 昨日の土曜は、切迫していた原稿をなんとか書き上げて、昼から、日本橋の「お江戸日本橋亭」へ。岡本流新内節の「納めの会」を聞きに行くために。

続きを読む

★  日日行行(276)

2019.12.07 Permalink

* すでに12月に入って1週間。前半は、ブルガリアから来日したボヤン・マンチェフさんたち一行との楽しい時間。後半は逆に締め切り接近の原稿に追われて、ブログをアップしている余裕がありませんでした。

続きを読む

★  日日行行(275)

2019.11.30 Permalink

* 昨日、とうとう筑摩書房のプリマー新書『若い人のための10冊の本』の見本ができました。書店には今週半ばには並ぶのではないでしょうか。266頁、920円。すてきなイラスト入りです。

続きを読む

★  日日行行(274)

2019.11.24 Permalink

* 最近は音楽を聴いて涙することが多くなってきましたが、歳のせいですかね。つまり、自分が「過去」を抱えた存在としてあるということかな。なにしろ70年に及ぼうというわけだから。一昨日の金曜夜にもそれが起こりました。

続きを読む

★  日日行行(273)

2019.11.22 Permalink

* でも、昨日はそれだけではなかった。カスリスさんにお会いする前の午後、新装オープンした渋谷のパルコに行きました。その8階にオープンした映画館Cinequintoで、ドキュメンタリー映画を1本観るために。

続きを読む

★  日日行行(272)

2019.11.22 Permalink

* 昨夜は、アメリカから着いたばかりのトマス・カスリス先生といっしょに、われわれ「三酔人」ということになっている高田さん、中島さんとわたしで会食。わたしにとっては、まさにわがUTCP!が戻ってきた晩でありました。

続きを読む

★  日日行行(271)

2019.11.15 Permalink

* ふと気がついたのだけど、今月に入って本ブログ更新していませんね。November Stepsーー蹌踉と踏み迷っているあいだに、もう冬の光が差し込みはじめています。

続きを読む

★  日日行行(270)

2019.10.31 Permalink

* 「笑顔、花々/はじけて、咲いて、よろこび/ルース! チャンティ! ユスラ!/きみの名をそっと呼ぶね」....と書いているのは、わたしです。

続きを読む

★  日日行行(269)

2019.10.27 Permalink

* 前回予告したように、先週末、金沢に行ってきました。行きは北陸新幹線が不通でしたので、新横浜ー米原ー金沢。帰りは、開通していたので、金沢ー長野ー東京。大きく1周しました。

続きを読む

★  日日行行(268)

2019.10.24 Permalink

* 今週は月曜に紀尾井町ホールにピアノを聴きに行きました。アレクセイ・ヴォロディンのピアノ・リサイタル。メトネル「おとぎ話」集、チャイコフスキー「眠れる森の美女」、バラキレフ「イスラメイ」、完璧な演奏。でも、ロシア音楽の重厚さにこちらの耳がついていかない感じもあって、満点だが、陶酔しないという感覚。

続きを読む


↑ページの先頭へ