Projects - 上廣共生哲学寄付研究部門

CPAG

上廣共生哲学寄付研究部門は、グローバル化の急速な進行とともに生じている価値の多元化と衝突という人類共通の問題に対して共生の理念を掲げ、異なる民族や異なる宗教、異なる文化と社会がどのように関わるべきか、地球と人間、科学と人間の関係はいかにあるべきかを問う「共生の哲学」の研究を推進します。そのために国内外で分野領域を超えて哲学的実践知のネットワークを形成しつつ、その最前線で次世代を担う若い研究者を育成します。そのようにして研究と実践の「現場」から哲学的思考を立ち上げ、積み重ねていくことで、将来に向けて共生のための倫理の再構築を試みます。

当部門は、重点的研究教育プロジェクト(Lプロジェクト)としてL1「東西哲学の対話的実践」、L2「共生のための障害の哲学」、L3「Philosophy for Everyone(哲学をすべての人に)」を設置します。そのLプロジェクトをサポートする開発的研究教育プロジェクト(Sプロジェクト)は機動性を活かした挑戦的・開発的プロジェクト群です。LプロジェクトとSプロジェクトは相互に補完しながら、有機物のように進化するものとして構想されています。
  • HOME>
    • Projects>
      • CPAG
↑ページの先頭へ