Events / イベント

« 前へ | 次へ »
Title:

〈哲学×デザイン〉プロジェクト27 「カメラを持って、回して、そこにいる」

要登録
Date:
2021年6月13日(日) 14:00-17:00
Place:
Zoom開催

〈哲学×デザイン〉プロジェクト27
「カメラを持って、回して、そこにいる」

 わたしたちが接する情報は圧倒的に、誰かが書いた文字だ。学術書しかり、権威あるものほど文字で埋め尽くされている。しかし、語り手が饒舌にまくし立てる間に、本当に理解したい何かは静かに遠退いていないだろうか。良質なドキュメンタリーを観るたびに、それを痛感する。単に「百聞は一見に如かず」というだけじゃない(一見だろうが、一聴だろうが)。そのとき確かに、リアルに触れている。語らないカメラの体温すらも感じる仕方で。
 今回は「カメラ」がテーマ。困難を抱えつつ地域で生きる子ども、あるいは障害を持った大人、そして彼/彼女らを支える人々と場所を描いた傑作のドキュメンタリー映画『さとにきたらええやん』『インディペンデントリビング』、それらを手掛けた二人の監督を導き手に、この謎めいた実感の中身を探っていこう。


日時 2021年6月13日(日) 14:00-17:00
場所 Zoom開催

入場無料・事前登録制(申込はこちら↓)
URL:https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/meeting/register/tZApc-qhqj0sEtDCY2RjOx4Skl3c-Qg5BjPl

ゲスト
 重江良樹さん(『さとにきたらええやん』監督)
 田中悠輝さん(『インディペンデントリビング』監督)

ホスト
 梶谷真司(UTCP)
 中里晋三(UTCP特任研究員)

〈主催〉
東京大学大学院総合文化研究科・教養学部附属「共生のための国際哲学研究センター」(UTCP)
東京大学ヒューマニティーズ・センター LIXIL 潮田東アジア人文研究拠点企画研究「21世紀における共生の理論と実践」


« 前へ  |  次へ »
  • HOME>
    • Events>
      • 〈哲学×デザイン〉プロジェクト27 「カメラを持って、回して、そこにいる」
↑ページの先頭へ