Events / イベント

« 前へ | 次へ »
Title:

「駒場哲学フォーラム」参加者募集

総合文化研究科関係者のみ
Date:
決まり次第お知らせします
Place:
東京大学駒場キャンパス(詳細は決まり次第お知らせします)

「駒場哲学フォーラム」のご案内
(※対象:総合文化研究科関係者)

このたび、超域文化科学分科・現代思想コースの先生方の呼びかけで、「駒場哲学フォーラム」という会を立ち上げることとなりました。この会では、駒場で哲学を学ぶ人々が互いの興味関心を共有し、活発に議論を交わすことを趣旨として、月に1, 2回の研究会の開催を予定しています。参加者としては現代思想コースの学部生、駒場で哲学に関わる研究をしている院生、現代思想コースの教員が想定されていますが、厳密な境界は設けません。ついては関心のある皆さまにご参加いただきたく、ご案内差し上げる次第です。

開催の形態等については、参加者のあいだで相談して決めることになりますが、目下のところ、学会発表ほどまとまった形ではなく「話題提供」という形で各回の担当者が問題や事例を持ち寄り、それについて議論するということを考えています。単に形式的な「発表」の作法を身につけるのではなく、研究ないし学問の核心たるべき、自由な問いの態度を鍛えたい。そのために必要な、質問する能力を培うことが狙いです。いわば「知を愛する」というその欲望を育てるための、道場あるいは実験室、ひょっとするとアトリエ、たまり場……そのようなものになればと思っています。いずれは哲学研究のみならず、より広い分野の知をめぐって、哲学的な議論を交わすという機会も持ちたいと考えています。

以上、具体的なことは未定ながら、「駒場哲学フォーラム」の概要となります。さしあたっては関心のある方を把握したく、参加希望の方は下記の宮田の連絡先までご一報をいただければ幸いです。その際、
1) お名前
2) ご専門(1, 2単語で構いません)
3) ご連絡先のメールアドレス(送信元と異なる場合)
をお伝えください。まだ参加できるかどうか分からないという場合でも問題ありません。
皆さまと語り合えることを楽しみにしております。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
総合文化研究科・教養学部附属 共生のための国際哲学研究センター(UTCP)
特任研究員 宮田晃碩
E-mail: ak-miyata@g.ecc.u-tokyo.ac.jp
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


« 前へ  |  次へ »
  • HOME>
    • Events>
      • 「駒場哲学フォーラム」参加者募集
↑ページの先頭へ