Events / イベント

« 前へ | 次へ »
Title:

【UTCP公開哲学セミナー】(登録制) コロナ危機と来るべき世界を考える~Yuval Noah Harari: The World After Coronavirusを手がかりに

要登録
Date:
2020年5月9日(土) 14:00~17:00
Place:
Zoom

【UTCP公開哲学セミナー】(登録制)

コロナ危機と来るべき世界を考える
~Yuval Noah Harari: The World After Coronavirusを手がかりに

現在全世界を覆っているコロナ危機とはいったい何か? それは何をもたらし、何をどのように変えるのか? 私たちは、この危機にどのように向き合い、どのように乗り越えるのか? この危機が去った後、世界はどうなっているのか?――こうした問いについて考えるために、UTCPでは、オンライン公開セミナーを行います。『サピエンス全史』や『ホモ・デウス』の著者で、歴史学者のユヴァル・ノア・ハラリが3月20日にFinancial Timesに寄稿した記事The World After Coronavirusを手がかりにして、共に考えていきましょう。

日時:2020年5月9日(土) 14:00~17:00
会場:Zoom

ナビゲーター 梶谷真司
コメンテーター 宮田晃碩・山野弘樹

*Zoomミーティングは以下のURLからご登録ください。
https://zoom.us/meeting/register/tJEvd-GprDgjGd0N-Z9cLy8t64LlxVU2mOuI

*当日は学生による発表とコメントのあと、ディスカッションをする予定です。原文と日本語訳がネット上に公開されていますので、下記のリンクで一読のうえ、ご参加ください(読んでいなくても参加可能です)。
原文:https://www.ft.com/content/19d90308-6858-11ea-a3c9-1fe6fedcca75
日本語訳:http://web.kawade.co.jp/bungei/3473/


主催:東京大学大学院総合文化研究科・教養学部付属 共生のための国際哲学研究センター(UTCP)


« 前へ  |  次へ »
  • HOME>
    • Events>
      • 【UTCP公開哲学セミナー】(登録制) コロナ危機と来るべき世界を考える~Yuval Noah Harari: The World After Coronavirusを手がかりに
↑ページの先頭へ