Members / メンバー紹介

 
Name:

渡邊 祥子 (わたなべ しょうこ)

Fields:アルジェリア近現代史、植民地時代のナショナリズムとイスラーム主義
 
Contact wtshoko(at)mbj.nifty.com
 
所属/職位:

東京大学大学院 総合文化研究科 地域文化研究専攻 博士課程

主要業績
- 書籍:

私市正年編著『アルジェリアを知るための62章』(明石書店、2009年)。執筆および編集協力。

主要業績
- 論文:

「植民地期アルジェリアのアラビア語教育政策―1930年代~50年代の威信問題」、『日本中東学会年報』、日本中東学会、22-1号、pp.87-111、2006年。
「植民地統治下の思想―マーリク・ベン・ナビーとコンスタンチーヌ」、『アジア遊学』、勉誠出版、86号、pp.126-138、2006年。
"Bibliography of Maghreb Studies in Japan", The Journal of Sophia Asian Studies, Sophia University, 24(2006):129-140.
『SIASワーキングペーパーシリーズ4 アルジェリア・ウラマー協会基本資料集』、上智大学アジア文化研究所イスラーム地域研究拠点、76ページ、2009年。

東京大学グローバルCOE「共生のための国際哲学教育研究センター」(2007-12)
Category: 共同研究員

↑ページの先頭へ