News / UTCPからのお知らせ

2018.01.29

【特任助教募集】共生のための国際哲学研究センター(UTCP)の特任助教を募集します

東京大学大学院総合文化研究科・教養学部付属共生のための国際哲学研究センター(UTCP)
特任助教の公募について

募集要項をダウンロード

公募人員
特任助教1名

公募分野
日本を含む東アジアに関わる人文学の分野

担当業務
東京大学ヒューマニティーズセンター(以下HMC)において日本を含む東アジアに関わる人文学の研究及び関連業務に従事する。

勤務形態
常勤(任期3年・更新1回1年)

勤務地
東京都文京区本郷7-3-1 国立大学法人東京大学総合図書館4階HMCスペース

待遇
東京大学特定有期雇用教職員の就業に関する規程に基づき処遇する。

着任時期
平成30年4月1日(予定)

応募資格
1)本研究科教授会構成員1名の推薦を得ること。
2)博士号を有するか、または学術専門誌に2本以上の論文を掲載発表していること。
3)国籍不問。ただし、母語とする言語の如何に関わらず、日本語および英語による業務に差し支えないことが望ましい。

応募方法
応募書類を下記送付先に書留にて送付すること。封筒の表に「次世代人文学開発センター特任助教応募」と朱書すること。

応募書類
a) 履歴書(履歴書の所定様式および記入要領は下記ホームベージからダウンロードできる。表示させたいURLまたはテキスト)。その末尾に推薦者の氏名を必ず明記すること。
b) 研究業績目録(著書、論文、研究発表、それ以外の発表(書評、研究報告書、研究ノート、翻訳等)などに分類すること)。
c) b)に記載した研究業績の内、主要なもの1点の実物もしくは別刷(コピーでも可)。
(なお特に要望がない限り、応募書類は返却いたしません。また、応募書類は本選考の用途の限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者へ開示、譲渡及び貸与することはありません。)

募集期間
平成30年1月29日(月)から平成30年2月12日(月)(必着)まで。
選考方法 書類による選考の後、面接等による選考を行うことがある。面接に必要な旅費・滞在費等は応募者 の負担とする。

書類送付先
〒113-0033 東京都目黒区駒場3‐8‐1
東京大学大学院総合文化研究科・教養学部付属「共生のための国際哲学研究センター」(UTCP)
(封筒の表に「特任助教応募書類在中」と朱書きしてください。)

問い合わせ先
東京大学大学院総合文化研究科・教養学部付属「共生のための国際哲学研究センター」(UTCP)

電子メール:info[at]utcp.c.u-tokyo.ac.jp (メールを送信する際は[at]を@に直してください)
件名を「センター特任助教応募の件」としてください。


  • HOME>
    • News>
      • 【特任助教募集】共生のための国際哲学研究センター(UTCP)の特任助教を募集します
↑ページの先頭へ