Events / イベント

« 前へ | 次へ »
Title:

筆談資料から見た言文一致: 国語施策における日本の中国への影響

Date:
2017年7月13日(木)17:00-19:30
Place:
東京大学駒場キャンパス 18号館4階コラボレーションルーム4

筆談資料から見た言文一致
国語施策における日本の中国への影響

日時:2017年7月13日(木)17:00-19:30
会場:東京大学駒場キャンパス 18号館4階コラボレーションルーム4
使用言語:日本語のみ(通訳なし)

プログラム:
① 「「談草」と「斯文」││東アジアにおける筆談文献の文体をめぐって」
王勇  中国浙江大学日本文化研究所所長・教授

② 「筆談で見る明治前期の日中文化交流」
劉雨珍  中国南開大学外国語学院副院長・教授

170713.jpg
ポスターをダウンロード

主催:科学研究費基盤A
「明治日本の言文一致・国語施策と中国をはじめとする漢字圏諸国への波及についての研究」 
共催:UTCP(東京大学大学院総合文化研究科附属共生のための国際哲学センター)


« 前へ  |  次へ »
  • HOME>
    • Events>
      • 筆談資料から見た言文一致: 国語施策における日本の中国への影響
↑ページの先頭へ